モリピーのブログ

音楽、アウトドアetc

JAZZ喫茶続き。

 雨鱒の川(川上健一著)綾瀬はるか主演で映画にもなっています。

内容はこれと言って深みのある話では?無いのかも知れません……。
泣きましたねw
映画を見たら、その先に起こるシーンが分かってるもんですから、先泣きしてしまい困ったもんでした。


 聖の青春(大崎善雄著)これも映画になったかな?見ていません。
将棋の世界の話です。一人の若き棋士の壮絶な生き様を見事に語ってくれています。


 川上健一さんは、青春物の感動作が多くて好きな作家さんです。
 大崎善生さんは、その場面の情景をすごくロマンチックに素敵にまるでそこに一枚の絵があるかのように表現してくれます。


 まだまだ好きな作家さん、小説がありますので思い出しながら書いていきたいと思います。


  まじめか!


ピーター・ポール&マリー(PPM)/虹と共に消えた恋(Gone The Rainbow)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。